セミナー・イベント

サービス

1

医療機器販売

先端医療をサポートします

『アローズ』は、眼科医療機器に特化した専門ディーラーです。診療から手術に至るまで、眼科における全ての医療機器を販売しております。医療業界は日々進歩しているもの。それに伴って、眼科医療機器も次々と開発が進んでいます。当社では、常に新しい情報を取得し、最先端機器を取り揃えて、医療現場をしっかりサポート。それぞれの医療機関や、ドクター、スタッフの方々のニーズに合わせて、最適な機器をお届けいたします。

先端医療をサポート

ドクターのニーズに
最適なご提案を
医療業界は日進月歩。それに伴い、技術革新と相まって医療機器も精密・複雑なものが増えております。手術機器一つを例に取っても、じつに多種多様。その中から、ドクターのニーズに最も合う機器をコーディネートし、ご提案させていただくことが、当社の役割と考えております。
最先端医療の情報を
どこよりも早く
『アローズ』は、眼科に関わる全ての医療機器を取り扱っていることから、数多くのメーカー様とのネットワークを築いており、専門的な知識にも精通しております。だからこそ、最新の情報にも敏感です。当社は最先端医療に対する情報を、どこよりも早く医療現場にお届けいたします。
最新機器への対応を
徹底サポート
最新機器をすぐに現場で活用していただくために、ウェットラボでのデモンストレーションや、ご訪問による操作方法の説明、機械設定のサポートなどをおこなっております。様々なケースに合わせた「丁寧・迅速・的確」な対応を心がけておりますので、お気軽にご相談ください。

取扱い商品(眼科用検査機器・眼科用手術機器・眼科用消耗品など)

  • 眼底カメラ
  • 角膜形状解析装置
  • 角膜内皮スペキュラー
  • 白内障手術装置
  • 三次元眼底像撮影装置(OCT)
  • 静的視野計
  • ノンコンタクトトノメーター
  • 硝子体手術装置
  • 光学式眼軸長測定装置
  • 網膜レーザー光凝固
  • レフケラトメーター
  • オートクレープ・ガス滅菌器

ウェットラボのあるショールームで
実際に医療機器に触れて頂けます。

『アローズ』では、2017年に業界初の“ウェットラボがあるショールーム”をオープンいたしました。ゆったりとした広いショールームには、最新の眼科医療機器を展示。見学はもちろん、機器にふれたり実際に動かしたりすることもできます。またウェットラボには、大型スクリーンを備えたミーティングルームを併設しました。ウェットラボでの手術をライブ中継すれば、ミーティングルームで見学することも可能。大勢の見学者が集まっても、スクリーンを通して手元をしっかり確認することができます。

ウェットラボのあるショールーム

2

メンテナンス

迅速で手厚い保障がモットーです

医療機器の精密化によって、より高度な医療データを導き出せるようになりました。その一方、ネットワークや機器の不具合は、医療現場における深刻な脅威となります。『アローズ』では、仮に緊急トラブルが起こっても、診療が滞ることのないよう迅速に対応。簡単な修理で対応できるかどうかをすぐ判断し、時間がかかるようであれば代替機をご用意いたします。またトラブルを未然に防ぐために、定期的なメンテナンスも怠りません。「アローズに相談すれば大丈夫」と信頼される存在を目指しております。

対応事例

電源がつかない コンセントの差し込みの確認、断線の確認など
ランプが点灯しない 電球交換、全体的な点検
エラー表示が出る TEL対応、代替機の手配、修理
操作に関するお問い合わせ ご説明に伺います、TEL対応

3

医療現場システマタイズ

無理・無駄のない環境作り

医療活動に不可欠な、それぞれの現場に合った環境づくりをサポートいたします。たとえば、機器類の操作説明、新人スタッフの勉強会、院内受付の運用方法や手術時のスタッフ手順のアドバイスなど。『アローズ』では各種消耗品やディスポーザル製品も取り扱っているため、手術に必要な眼科パックをオリジナルで制作することも可能。現場のドクターやスタッフの目線に立って考え、無理・無駄のないご提案をいたしますので、お気軽にご相談ください。

こんなことでお困りではないですか?

  • 医療機器・器具への理解はスタッフに浸透していますか?
  • 眼内レンズの管理はできていますか?
  • 手術のたびに必要な器具を揃えるのに手間が掛かっていませんか?
  • 先生ご自身に合った眼科パックがご入用ではありませんか?
  • 消耗品が足りなくなったことはありませんか?

4

電子カルテ

もっと合理化・省力化します

院内のIT化、特にカルテの電子化のメリットと言えば、情報の共有や長期保存がしやすいこと。診療の合理化・省力化によって、的確な医療をよりスムーズに提供できるようになります。「紙カルテに慣れている」「電子化のメリットが分からない」という場合には、経験豊富な担当者が丁寧にご説明いたしますので、お気軽にご相談ください。メーカーを問わず幅広い対応が可能なディーラーとして個々のニーズにお応えし、導入・運用・アフターケアまでトータルにサポートいたします。

電子化、ペーパーレス化のメリット

  • 電子カルテにおいての最大のメリットは、過去の診療情報を瞬時に引き出せることです。
  • 各部署との情報共有・連携が図りやすくなります。
  • レセコンとの接続で、保険点数などの計算が迅速に。点数漏れの防止にもなります。
  • 紙のような劣化がなく、長期的な保存が可能。書き込みも自由にできます。
  • 患者さまに説明しやすくなり、診察対応の差別化を図ることができます。
  • スタッフの勉強会で使用することも可能です。

5

院内レイアウト

診療空間をストレスフリーに

「検査待ちの患者さまが多い」「スタッフ同士の動きが取りにくい」といった問題でお悩みではありませんか?『アローズ』では、ドクターやスタッフが患者さまの診療に専念できるよう、また患者さまがリラックスした雰囲気で診療を受けられるよう、各種検査機器の配置やスタッフの動線について、最適なご提案をさせていただきます。
また、開業や増設などの際も、ぜひお任せください。図面製作やレイアウト変更において、『アローズ』が持つ知識・情報・経験・人脈などをフルに活用し、ニーズに適した形をご提案いたします。ドクターやスタッフの皆さまと同じ気持ちで、新たな一歩を踏み出すお手伝いをさせていただければ幸いです。

6

集患支援サービス

プロモーションも効果的に

バブル期までは、個人の消費行動の約80%が「住んでいる場所から半径1.2km以内でおこなわれる」と言われていました。しかしインターネットやモバイル端末が普及した現代では、「近所の医療機関に行く」のではなく「調べて自分に合った医療機関を選ぶ」人が増えています。そこで必要なのが、患者さまを導くための効果的なプロモーション。アナログだけにとどまらず、デジタル方面でのPRも考えなくてはなりません。
『アローズ』では、HP制作やスマートフォンへの連動、さらに他院との差別化を図るブランディングを含め、集患広告に強いブレーンをご紹介しております。これから開業する、あるいは開業したばかりで患者さまが少ない…など、お悩みの際はぜひご相談ください。

業界初 ウェットラボのある
ショールーム。 詳しく見る

『アローズ』は、眼科専門ディーラーで初めてウェットラボ付きのショールームをオープンいたしました。広々としたショールームには、常に最新の医療機器を展示。見て、ふれて、実際に動かしていただくことができます。またウェットラボには、ミーティングルームを併設。ラボでの手術風景を、隣室のミーティングルームで見学することもできます。

採用情報
取り扱いメーカー
お客様の声
<< jangan taruh dulu di sini >>